ImperishableFlowers

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


東方節電機

Category: Diary  
東方神霊廟をプレイ!

システム的には、敵が出現してからすぐに倒すとアイテムドロップ。
それを集めると擬似ボムor死に際に擬似ボム。
この擬似ボム、難易度が上がるとドロップ量が増える。
シューティング練習ではメジャーなである「敵の出現位置を覚えること」、
これを行うことで、敵をすぐに倒すことが出来、
より擬似ボムの回数を増やせるというわけだ。

さて感想。
・なんか自機が少なく感じるw
・擬似ボムは積極的に使わないと自機が足りなくなる
・妖夢強すぎワロタ

残機アップのかけらを持ってる奴がイベントで消えることとかあるからかな。
自機があんまり増えない気がする。
あと擬似ボムはホント死ぬ時発動すると勿体無いレベル。
擬似ボムを被弾で発動してから死ぬのと、事前に使っておくのでは
パワーアップ100個と残機1くらい違う。
だいぶ違う。
その後ずっと低火力のままだし。
倒すのが遅くなったりすることに繋がるため、死ぬとどんどん窮地に立たされてしまう。
あと敵の出現位置をそんなに覚えなくてもタメ攻撃だけ撃ってればいいだけの妖夢。
初心者向けにもほどがある。
ザンギに向かってソニックブームとサマーソルトをしてる気分になるw
それでも初回ノーコンティニュークリアは意地で霊夢でやりましたけどね><
しばらくエクストラでイライラすることになりそうれす。

んでんでんでw
まーたキーボードとマウスを購入。
マウスは色んなの使ってきたけど、これが一番いい。
どこがいいって、ワイヤレスなのに3年も電池持つ。3年とか意味わからねぇ。
誇大広告だとしても2年は持つだろ。
それまで使ってたワイヤレスマウスは持って3ヶ月くらい。この差はマジぱねえっす。
しかも6ボタンマウス。それまで使ってたマウスより+1されている。
「閉じる」「最大化/元に戻す」「起動中のアプリ選択」の3つを振り分けた。
なんて捗るマウスだコレ。

あとキーボードもワイヤレスにした。
これがまた比較的斬新なキーボードなんだけど、太陽電池がついてる。
電卓みたいに太陽電池で動くという珍妙なキーボード。
ソーラー、という括りではあるものの人工光でも給電でき、
一般的な蛍光灯下でもキーボードにとっては十分すぎるほど給電できていた(アプリで確認)。
内蔵充電池によって3ヶ月間真っ暗闇の中でも動作するそうなので
仮に3ヶ月間太陽が無くなっても、3ヶ月ならキーボードとして機能する。すげぇ。
3ヶ月も太陽無かったらキーボードより先に俺が死にそうだが。
乾電池を入れる場所が無いため薄い。
厚さ1cmくらい。
正直なところ乾電池を入れる場所は欲しい。
いくらソーラーがあっても不安だよね。
5年くらいは使えるといいが…。
まぁしばらくは大丈夫だろう。

そんな感じで新しいものだらけ。
東方もマウスもキーボードもかなり気に入っている。
普段使うものは、利便性を優先したい。
大量のエネループがちょっと悲しいZE


Comments

Leave a Comment

ひとことメッセージ
プロフィール

Lament

Author:Lament

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。