ImperishableFlowers

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スティッキーキー

Category: Diary  
ウッキッキー!
タイトルは一応ちゃんとした単語のようだ。
さっきまで全く知らなかった単語だが、俺にとってはこの件でもう忘れられないかもしれない単語になった。

前の記事で「Ctrlを押した後、もう1回だけCtrlが有効化されていてウザい!最高にウザい!キー!」
てな感じの雰囲気で、PCで起こる不具合として書いたんだけど
実はそれはいつからか自ら設定した機能だったのだ…!
屈辱…!圧倒的屈辱…!
「なんにもしてないのにパソコンの調子がおかしい」の一例と言わざるをえない。
何かしたから調子悪くなってんだよVOKEGA!!
さて、このスティッキーキーの素敵な機能とは何ぞや?
恐らく他人のPCの殆どが「CtrlやAltといった修飾キーは、押しながらでないと使えない」という状態だろう。
「当たり前田のクラッカー!」などとほざく人もいるかもしれないが、俺のPCでは今までそうでは無かった。
それらの修飾キーは1度ならず2度までも…!効いてしまっていたのだ。
コントロールパネルからキーボードを調べても、それらしい項目は無い。
てっきりお気に入りのLogicool製品のドライバの副作用と思っていたがそれも違った。
この機能は「補助機能」だったのだ(ドヤァ)。

片手でもCtrlやAlt、Shiftといった修飾キーを使えるようにするための機能。
Ctrl+C(コピー)、Ctrl+V(ペースト)などといった機能を一本指だけでは使えない。
怪我とかで失っちゃう可能性も、或いは生まれつきなど…理由は色々あるだろう。
そんな人のために、スティッキーキーは用意されていたようだ。
片手だとマウス右クリコピー→貼り付けて文章作成…という流れは辛いしな。
どうせなら修飾キーを利用した方が楽だし速いだろう。
ってなわけで、俺は今までこのスティッキーキーをオンにしていた為に
「Ctrlを離した後も1度だけ機能してしまっていた」ということになる。

・この機能をオンにするにはShiftキー5連打から出てくるウィンドウで固定キー機能をオンにしますか?
という項目でオンにすると効果発動!フィールドカードとして永続的に効果を発動し続ける(?)。

・オフにするには、コントロールパネル→コンピューターの簡単操作センター→キーボードを使いやすくします
最後に「固定キー機能を有効にする」のチェックを外す。

これで作業が捗りますな。
「Sticky」は「ねばねばする」という意味のようだ。それで「Sticky Key」ね…。
Photoshopで修飾キーは100%使うから、そりゃあもう不便極まりなかった。
うーん、この機能のせいでbeamaniaのターンテーブルがまともに使えなかったのかしらん…。
あとはFLASHが治ればクリーンインストールの必要性は無くなってくるが、はてさて。


Trackbacks

ウッキッキー!タイトルは一応ちゃんとした単語のようだ。さっきまで全く知らなかった単語だが、俺にとってはこの件でもう忘れられないかもしれない単語になった。前の記事で「Ctrl

Comments

Leave a Comment

ひとことメッセージ
プロフィール

Lament

Author:Lament

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。