ImperishableFlowers

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


再開

Category: Diary  
iPhoneが起動しなくなったため直した後、
既にリリースされてから何日か立っていたiOS5の紐なし脱獄でもしてみようかなと思うようになり
車も帰ってきた祝いにレッツトライ!

まぁ車が帰ってきた祝いなんてのはついでで、Windowsユーザーにとっては非常に使いやすいSnowbreezeのiOS5版がリリースされたことの方が大きい。
しかも今はカスタムファームウェアに端末情報を書き込むことにより、常にApple認証を回避できるという。

ちゅーわけでSn0wbreeze2.9でiOS5JBにトライ。
先ず5.0.1のSHSH込みの5.0.1CFWを作成。
その後iREB5にてiPhoneをPwned DFUにする。
iTunesを起動し左SHIFT+復元ボタンクリックでファームウェア選択画面になるので、Sn0wbreezeで作ったCFWを選択。
あとは待つだけでCydia付きiOS5.0.1が完成!
楽なことはいいことだ。

iOS5にして思ったことは、文字入力のラグが酷い。
よくこんなのリリースしたな。
通知センターは表示されるまでに多少ラグがあるものの、高機能ゆえ致し方なし。
今のところ特に問題はない。
全体的に動作が重いのは気になるが。
これでも言語パック削除と一部デーモン削除したんだがな。
問題が起きた際は、4に戻してしまいそうだ。

ただ通知センターを確認するくせをつけておけば、仕事の予定なんかを忘れることは全くなくなってしまいそうな感じだ。
そこだけは本当にいいかな。
Lockinfoのinfoshadeとか見る気にならなかったけど、通知センターは高機能だからね。

そんなこんなで再セットアップやら車のことで、更新空きまくりワロタ。
これからぼちぼち始めていこう。
あと、車は自分の車に限るね!


Comments

Leave a Comment

ひとことメッセージ
プロフィール

Lament

Author:Lament

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。