ImperishableFlowers

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Kingsoftの偽Office使ったったったww

Category: Diary  
買いもしないくせにPCショップでのエア買い物は楽しい。
あっちが安い、でもこの構成だとこっちの方がいい、などと
ちょっとしたゲーム要素すら感じる。
ネットショッピングを多用する人は、こんな感じで欲しいものを探し
軽い気持ちで「ぽちっとな」をするんだろう。
しかし俺はネットショッピングはほぼしない。
昼間寝ているから商品を受け取れないのだ。
夜勤故に、夜型生活を強いられているんだ!!
(今のところで俺の周りに集中線が入ってます。)

まぁそれはいい。
会社の上司の指示、というか「ちょっと試してみてくれよw」と言われて
MicrosoftのOffice、、、のパクリソフトとして非常に有名なKingsoft Officeを試してみた。
ネット販売PCのカスタマイズ候補にまず入ってる偽Officeだ。安い。
上司的には、PC、クラウド、スマホ間の連携が気になるようだ。
iPhoneでOfficeファイルを扱うのは、画面サイズやキーボード的に無理だと諦めている俺にとっては
そんなものやるまでもなく、不便だと言い張るところだが、
色々良くしてもらっているので、言われた通り実際に試してみることにした。
内容的にはiPhone/iPod touchなんだけど、この後ろ向き加減さからつぶやきコーナーと化しているDiary行きw

まず偽Officeを体験版をGET。ついでにKDriveというネット上のHDD、いわゆるクラウドサービスもフリーメアドで登録した。
クラウドサービスは最近色々あり、使うと便利に見えるけど、何故かアップロード行為に抵抗がある俺は殆ど利用してないのよね。
まぁ偽Officeだって一部の会社も使ってるサービスだし、と自らに言い訳しつつ使ってみるぜ。

体験版をインストール、ついでにKDriveもアカウント登録。
KDriveでアカウント登録し、仮想ドライブを作るターンで少し困る。
仮想ドライブと言われると、Daemon toolを連想する俺は「二度と使わないソフトのためにドライブ作成とか嫌だなぁ」などと
なんのことはない、KDriveのためのフォルダを作成するだけで、消すのは簡単だった。
このフォルダにファイルをぶちこむと、自動的にファイルがネット上のHDDにコピーされるわけだ。
ブラウザから自分のネット上のHDDスペースを見てみると、テストファイルがコピーされていた。
物騒な話だ。
とは言え、同期のタイミングがPC版偽Officeの終了時、又は手動ということでイマイチ信頼性が無い。
仮に偽Officeがフリーズした場合でも一応同期するのだろうか。
試すわけがない。使うかわからないソフトのテストなどするかっ(酷い)。

次はスマホ、もといiPhone側の設定。
検索すると二つ見つかる。使ってみた感じアイコン以外全く同じ。
さてこ無料のアプリ、使い勝手が特殊すぎる。
クラウドのファイルの閲覧は出来るが編集は出来ない。
またDLは出来るけど、メール添付か関連アプリに展開かのどちらか。
アップロード機能はあるけどiPhoneの画像フォルダからのみ可能。
画像以外だとメールに添付されたファイルならアップロード可能という謎仕様。
クラウドからアプリに保存したり、端末からドキュメントをアップロードすることは、このアプリ単体では出来ない。
これだけだと、SafariでDLしたエロ画像をアップロードしておき、その後iPhone内から元のエロ画像を削除、ということくらいしか出来ない。
・・・そんな使い方する奴はいねぇ!w
アップロードのポイントは「メールの添付ファイルなら何でもアップロードできる」ということである。
幸いクラウドファイルを指定のアプリで開く機能があるので、Officeファイルを扱えるアプリで開いて編集、
その後その編集アプリでメール添付を行い自分にそのメールを送る。
送られてきたメールのファイルをこのアプリで開き、アップロードを行えば
結果的にPCとiPhone端末でOfficeファイルの編集・同期が出来る。
偽Officeとメール添付機能付きOfficeアプリがあれば、自宅でも出先でも仕事が出来る。
ぽぷら「すごくないよ!」
つまり凄いということなんだ。
凄いでしょ、この面倒さ。
ちなみにAndroid版はこのアプリ単体で編集もできるようだ。
さすがだな、兄者。

結論を言うと、無理に使うものでもない。
どーしても出先や自宅で編集したい仕事スキーならともかく、家でまで仕事持ち込みたくねーよと考える俺には無用の長物。
だいたいiPhoneで編集するのはBTキーボードでも辛いぜ。
スマホがあればPCいらず、なんてありえないのれす。


Comments

Leave a Comment

ひとことメッセージ
プロフィール

Lament

Author:Lament

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。